不名誉な噂

  • リン・ストーン・のわきねい

  • ハーレクイン

ふしだらで汚らわしい女――父を亡くして以来、エリザベスはロンドン社交界でそんな根も葉もない噂を立てられ、爪弾きにされていた。そんななか、ただひとり友人のテリーだけは彼女を信じてくれた。さらに君の名誉を守ろうと、プロポーズまでしてくれた。ところがテリーの叔父、ハヴィントン伯爵ニールはそれを聞いて激怒した。彼はエリザベスのもとへやって来くると恐ろしい宣告をしたのだ。「甥から身をひけ。さもなくば、消えてもらうために手段は選ばない」と。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持