きらめきの一夜

  • キャロル・マリネッリ・碧ゆかこ

  • ハーレクイン

ミリーはロンドン出身の新人画家。オーストラリアで働きながら画廊に出品したが、成果もなく明日帰国する。仕事を終えたミリーが画廊の前で佇んでいると、若き大富豪レヴァンデルが話しかけてきた。美しく魅力的な男性だ。彼はミリーの帰国を知ると「最後の夜は特別なことをしてみないか?」と、観光案内を買ってでた。強引に手を取り、歩きだす彼に途惑うミリー。出会ったばかりの男性と夜の観光だなんて!でも素敵な彼とのデートに、はずむ心はとめられなくて!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持