聖母と嘆きのギリシア富豪

  • ジェイン・ポーター/碧ゆかこ

  • ハーレクイン

ジョージアは両親を事故で亡くし、妹を養うため自ら卵子提供して代理母となる道を選んだ。契約相手は子どもの父となるギリシアの大富豪ニコス。妊娠6か月の頃、彼からギリシアの孤島に招待される。生まれてくる子どもにギリシアの市民権を与えるために、彼の住むこの島で、出産しろというのだ。追加の報酬を出すと言われたジョージアは、妹の将来のためにそれを承諾する。遠い異国の地でニコスと接しているうちに、彼の美しさとその身にまとう孤独の影に心を奪われ…。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持