砂漠のばら

  • リズ・フィールディング/中村地里

  • ハーレクイン

「困難にぶつかるほど燃えるたちなの」 が口癖の、敏腕ジャーナリスト・ローズ。だが、多忙すぎる生活から体を壊し、療養をかねて兄が勤める中東の国、ラス・アルハジャールを訪れる。そこでローズは偶然、黒い髪と瞳の貴公子・ハッサンに出会う。 ――砂漠の太陽よりも熱い光を放っていたあの瞳が忘れられない―― 再会を願うローズに、そのチャンスは意外にも早く訪れた。突然、誘拐されたのだ――当のハッサン王子に……!! ローズは知らぬ間に、この国の政変に関わってしまったらしい。だが「誘拐」などという手段とは裏腹に、紳士的で国を士的で国を愛するハッサンに、ローズの心は急速に引き寄せられていき…!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持