恋語り乱世篇

  • 神崎貴至

  • 竹書房

各国が相争う戦国の世、人質として隣国に赴いた仙条多紀(せんじょうたき)は美しく傲慢な領主・藤間上総(とうまかずさ)に強引に身体を奪われる。望まないのに与えられる激しい悦楽も辛いばかり。せめて声を上げまいと堪えながらも思い浮かべるのは、長年連れ添ってきた側仕えの千景(ちかげ)のことだけ。抱かれたいのはずっとずっと、千景だけなのに…!だがその千景は主の多紀のためにと敵国の重臣と身体を重ね、ふたりの想いはすれ違って!?屈辱とプライド、そして執着と恋心の狭間に揺れる、闘う男たちを鮮やかに描く、戦国ラブロマンス・ファンタジー!!戦国&幕末オリジナルストーリーも同時収録。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持