僕らの恋は死にいたる病のようで【マイクロ】

  • 車谷晴子

  • 小学館

幼なじみ・空(そら)と、つきあって4年の紅子(べにこ)。 18歳になったらプロポーズをすると紅子に告白した空は、彼女をかばって交通事故で死んだ…。 それから紅子の前に現れたのは、声も姿も空そっくりの双子の弟・海(うみ)だった。 海の、空に対する恐ろしいほどの執着は歪んだ愛情となって紅子にむけられ…!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持