子爵ヴァルモン

  • さいとうちほ

  • 小学館

  • ※こちらの作品はアプリでご覧になれます。

18世紀、パリーー。稀代のプレイボーイ・ヴァルモンと、その愛人であり盟友であるメルトイユ夫人が、清純な少女・セシルに、快楽への道を手引きする…!ーー発表当時、あまりにもスキャンダラスだったために問題視されたラクロの原作を、さいとうちほが大胆解釈!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持