もう二度と食べることのない果実の味を

  • 藤峰やまと・雛倉さりえ

  • 小学館

快楽へ堕ちてゆく、15歳のふたり15歳の夏休み。いつも通り勉強して、いつも通り土屋くんとキスをする。毎日キスだけをする2人、だけど付き合ってはいない。だんだんとキスだけではおさまらなくなった冴は・・・?快楽に堕ちていく、もう止められない中学生最後のあの夏。
「女による女のためのr-18文学賞」作家・雛倉さりえの原作を、藤峰やまとがコミカライズ!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持