ピリアーとエロスのあいだ

  • 寄田みゆき

  • ブリック出版

「この気持ちあきらめなくていいの…?」くるみは同じクラスの二階堂さんに秘めた想いを持っていた。二階堂さんは明るくて華やかで、彼氏が途切れずいつも楽しそう。自分の気持ちが知られたら、二階堂さんに引かれてしまうと思っていたのだが……「この不毛な恋に未来はありますか…?」※この作品は『ガレット創刊号』に掲載されている作品となります。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持