幻のシャトオ

  • サラ・クレイヴン・山口美由紀

  • ハーレクイン

「君が僕と結婚したまえ、アンドレア」美しき顔に傷を持つ古城の主ブレーズの有無を言わさぬ申し出に、アンドレアは絶望した。彼女の従姉妹が酔った勢いで彼と便宜結婚の約束をしてしまい、それを取り消すために訪れたというのに、身代わりの花嫁になれとつめ寄られてしまったのだ。こうして1年間、愛なき結婚生活を送ることになったアンドレア。私欲のためなら妻をも強引に娶る冷酷な城主ブレーズを最初は憎もうとするが、彼の傷に隠された純粋な心を知って――。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持