ほぼねこ 私のお母さんには肉球がある 分冊版

  • 三津キヨ

  • 講談社

「お母さん、なんで私はみんなと違うの?」
ほぼ猫人しかいなくなった世界に、『人間』の姿で生まれてきたましろ。お母さんの手には肉球があるけど自分にはない。それが普通だった少女は成長し「自分だけがみんなと違う」ことに違和感を抱きはじめて!?
『生きづらさ』を抱えた6歳の少女と彼女を愛してやまない猫のお母さんを描いた、涙なしでは読めないやさしさあふれる猫ショート。圧倒的感性で描いたデビュー作を初単行本化!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持