君と放課後、言えないこと

  • 海灯火

  • 一迅社

「オレが代わりに抱いてあげるよ」学年一の秀才・伏伊加奈汰は、ゲイであることを理由に人を避けるように生きていた。だが、幼い頃に引っ越してしまった幼馴染の雄星が帰ってきたことにより静かだったはずの加奈汰の生活は一変する。しかも、片想いをしている先生を想いながらオナニーしているところを見られてしまい…!?【描き下ろし17Pあり】

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持