口紅~将校生徒×美貌の軍医~

  • 川端新

  • オトメチカ出版

大正12年。陸軍学校に入学した竹 善助(たけ ぜんすけ)は、軍医・緒方 朔(おがた はじめ)に出会う。女のような美貌をもつ緒方に馬鹿にされてから、近づくまいとしていたのに、肺炎にかかり世話になることに。そんなある日、いつもは愛想の欠片も見せないような緒方が、医務室で一人泣いているのを見てしまい、なぜか胸が痛む。緒方とぶつかりあう度に彼の悲しそうな顔を見て、そのことしか考えられなくなってしまった竹は、休日に緒方を外に誘い出すことになるが―…。大正末期~昭和にかけての日本軍と、少年の初恋の物語。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持