君とドルチェヴィータ【分冊版】

  • 松本夏実

  • ハーパーコリンズ・ジャパン

ある日、海辺にいた愛梨の目の前に、何者かに追われた謎の男・龍が流れ着いた。危険な匂いがするけれど、水に濡れた横顔は男らしくてセクシー…。思わずつらい思い出を打ち明けたら、彼は優しくなぐさめてくれた。変なの…知らない男の人なのに心がこんなに安らぐなんて…。でも彼は、突然私を抱き寄せ強引に唇を奪ってきた! 会ったばかりなのに、激しく胸がざわついて――。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持