いつわりびと◆空◆

  • 飯沼ゆうき

  • 小学館

  • ※こちらの作品はアプリでご覧になれます。

あるところに、孤児達が助け合いながら暮らしている里があった。里の長である住職は、孤児のひとりである青年・空の嘘つきな性格をなんとか改めようとしていた。
しかし当の本人は「バカ正直に生きるなんてブザマだ」と聞く耳を持たない。そんなある日、里に強盗団が現れて…!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持