水神の生贄

  • 藤間麗

  • 小学館

  • ※こちらの作品はアプリでご覧になれます。

平和な日常から一転、突然異世界へと引き込まれてしまった有紗陽。
ムラの豪族の息子、翠葉流に助けられるが翠葉流の母によって水神への生贄として湖へと沈められてしまう…。
無慈悲な水神の妻となることを約束させられた有紗陽は…!?
「こんな幼子とは愚かな」
「いいだろう妻にしてやる」
少女の数奇な運命がいま動き出す――。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持