あらざさむ残響 【単話売】

  • 有嶋銀子

  • 宙出版

駆け落ちの約束をした夜、現れなかった恋人。その男と5年ぶりに再会した時、私は不治の病に侵され療養所で死期を待っていた。私の父親はあの晩彼に手切れ金を渡し、私を捨てさせたと言うが…!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持