ノートブック

  • 内田春菊

  • 朝日新聞出版

わたしは本当は「誰」? 家族をめぐるせつなく温かい物語。
女子高生のキサラはある日、自分のノートに書かれた不可解な落書きを見つける。いったい誰が書いたのか…。もしかして、自分が知らないうちに?表題作のほか、人と人とのつながりの危うさを描く7作品を収録。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持