富江・滝壺(伊藤潤二コレクション 8)

  • 伊藤潤二

  • 朝日新聞出版

山奥の小さな村にある滝は自殺の名所と最近言われるようになっていた。それはある奇妙なセールスマンが村に現れたことが発端だった。その男は畑に埋めるとかわいい女が生えてくると言って、妙な包みを売っていた。村人たちはその男を追い払う時に、その包みを滝壺に捨てさせたところ、自殺者が相次ぐようになり……。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持