富江・老醜(伊藤潤二コレクション 20)

  • 伊藤潤二

  • 朝日新聞出版

3人の富江の住む町は異様な空気に包まれていた。3人はお互いを殺そうと刺客をそれぞれ放っていた。富江のひとりであるアヤカの家には、ナイフを持った男が押し入り、父母を殺してしまう。ついには家まで放火されることに。もうひとりの富江である舞はアヤカが放った刺客によって殺される。残るはアヤカと美穂、ふたりの富江の戦いが始まった……。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持