お化け屋敷の謎(伊藤潤二コレクション 110)

  • 伊藤潤二

  • 朝日新聞出版

とある村にお化け屋敷が突如オープンした。そこは村に昔からある廃屋に作られていた。高額な入場料を取るお化け屋敷に村人は食ってかかるが、経営者の男は「怖くなかったらお代は返し、村からも出ていく」と言う。とてつもなく怖いというお化け屋敷の噂はあっという間に広まっていく。いったいこのお化け屋敷にはどんな秘密が隠されているのか…。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持