グッドバッドママ

  • 萩原玲二

  • ゴマブックス

女手一つで娘の理里を育てる羽角搖子、30歳。
かつてはパートナーの木暮鷹四と共に、通称「FIREHORSE(ファイアホース)」として世界中に名を馳せた大泥棒だったが、
鷹四の死をきっかけに足を洗い、しっかり者の理里に支えられながら、一般社会に馴染もうと日々奮闘していた。
ある日搖子は、理里と一緒に立ち寄った銀行で強盗に遭遇する。
警察沙汰に巻き込まれるのは避けたい搖子だったが、強盗に拳銃を突きつけられると、ついつい昔の血が騒いでしまい……。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持