乱造斎おんな絵日記

  • 柳沢きみお

  • ゴマブックス

小説、書、句からイラストまで何でも書きまくり、「粗製屋乱造斎」と自らを皮肉る安藤重広は50を過ぎて女体の神秘に目覚めていた。……とはいっても早い話がスケベオヤジになっただけ。
若い女と自由奔放な性生活を送る乱造斎が贈る笑いに満ちたエロ薀蓄をご堪能あれ!
目次
その1 名月と地獄
その2 言えない言葉
その3 乱造斎の妻
その4 ヒップ賛歌
その5 キュウリとフェラ
その6 Gスポット
その7 A.SEX
その8 黄金期
その9 愛人とは
その10 ガバ子
その11 ツルマン
その12 チョリマン

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持