ブラック家庭SP(スペシャル) vol.8~打算~

  • 和田海里

  • 竹書房

浮気性の夫。
しかし自分が暮らしていくために離婚することはできない。
もちろん離婚されてしまうことも。
自分の力で夫をつなぎとめることはもう限界。
だからわたしは「別れさせ屋」に依頼した――。
「夫と愛人を別れさせて下さい」と。
※本作品は「増刊 ブラック家庭sp(スペシャル) vol.8」に収録されています。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持