引き寄せたくないのにスピ体験がとまりません

  • 箱ミネコ

  • 竹書房

清野とおる先生 絶賛!
「当たり前のようにオバケが見える箱先生がうらやましいです。
うらやましすぎて、うらめしいです。
うらやまめしいです。」
なぜか量産されてしまう奇妙な体験の数々…。
祖母の死を予知!
汚部屋の押入れに謎の物体(霊?)が見えた!…など全17話収録。
人“百”倍怖がりなのに不思議で不気味な体験が多い作者の霊感コミックエッセイ。
全話・単行本初出掲載。
<目次>
はじめに…2
スピ体験1 汚部屋には黒い魔物が棲む…9
スピ体験2 ウジが湧く訳あり物件…16
スピ体験3 お札をはがしてはいけない理由…23
スピ体験4 守護霊様遊び…30
スピ体験5 春の鬼は緑色…37
スピ体験6 北海道の怖いホテル…44
スピ体験7 おばあちゃんとの夢交信…51
スピ体験8 叔父さんとの夢交信…58
スピ体験9 呪いがとけた瞬間…65
スピ体験10 奇っ怪なストーカー男…72
スピ体験11 死にたい衝動がとまらない…79
スピ体験12 ジャングルからの電話…86
スピ体験13 曼荼羅トリップ体験…93
スピ体験14 謎の仮面の人と関東大震災…100
スピ体験15 怖い同僚mさん…107
スピ体験16 女学生の思春期妄想…114
スピ体験17 妖怪がいるところでは便意が起きる…121
あとがき…127
★単行本カバー下画像収録★

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持