カウント ダウン

  • 河野やす子

  • 小学館

ときどき、誰かの代わりに告白されたんじゃないか、誰かの代わりに抱かれたんじゃないかと思うこと、ありませんか。でも、それが、真実の愛に発展することだってあるみたいなんです。まわりの親友や親戚に気を遣いすぎて、恋愛下手になってしまったヒロイン達のアンソロジー3本。もしかして、すごく身近なところに、貴女をすごく大事に想ってくれるひとがいるかもしれない、そんなストーリー。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持