蝶よ花よ

  • 西尚美

  • ゴマブックス

「まひろ体験」で第9回講談社漫画賞を受賞した西 尚美先生の贈る双子入れ替わりドタバタコメディー、いざ開幕!
蝶子(18)は、芸者の家に生まれた3代目。だが、おしとやかさとは無縁で、ボクシングまでやっている。そして、蝶子の双子の姉・華子は、エリート高校に通うお嬢様。それぞれ双子の姉妹がいることを知らずに別々に生きてきたが、ある時、双子の姉がいる事を知った蝶子は、親友・菊野を傷つけたプレイボーイ・桂沢武人を成敗するために、華子になりますし、エリート高校に侵入。そこで、同校の生徒で不良の武人を見つけ、得意のパンチをお見舞いするのだった! これで一件落着かと思いきや、菊野を傷つけたのは、武人ではなく「武人の名を語るニセモノ」であることが判明。蝶子は武人と共に真犯人を捜し始めた!
<目次>
・蝶よ 花よ(1)
・蝶よ 花よ(2)舞いますわ 咲きますわ
・蝶よ 花よ(3)宿命(さだめ)かしら? 罪かしら?
・真夜中にさようなら
初出:週刊少女フレンド(講談社)1989年16号、20号、23号、1988年1号

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持