闇からの誘い

  • 成毛厚子

  • ゴマブックス

少女ホラーの旗手・成毛厚子が贈る傑作ホラー作品!
高校1年生の彩は、近くの公園で眼帯を付けた不思議な少女と出会った。初めて会ったはずなのに、なぜか頻繁に見たことがある気がする…。考え込む彩の目の前で少女は消えてしまった。それから彩の右目が時々痛むようになる。大きな病院で見てもらっても病因は分からなかった。そんな時、たまたまた出会ったおじさんから「その痛みは病院では治らない。一刻も早くここを訪ねなさい」と、とある住所が書かれた紙をもらう。行くかどうか迷う彩。そこには、彩の運命を変える大きな出来事が待っていた。果たして、彩はそこに向かうのか、それとも…。表題作「闇からの誘い」他、合計5作品を収録。
<目次>
・闇からの誘(さそ)い
・かごめかごめ
・幽霊ごっこ
・204号室の足音
・闇に消えた花嫁
初出:週刊少女フレンド(講談社)1983年12号、ハローフレンド(講談社)1982年3月号、1983年4・5月号、1982年6月号、9月号

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持