いつもの朝いくつもの夜

  • 森谷幸子

  • ゴマブックス

都市生活を送る20代女子の恋愛模様を情感たっぷりに描くラブストーリー、いよいよ開幕!
双葉奈津子は、短大卒業後、出版社の下請けをしているある編集プロダクションに入社。若手編集者として作家の担当をしていた。そして、大学時代から付き合っていた彼氏・秋津大吾が入社したばかりの会社を退職したのを機に同棲を始めるのだった。だが、その同棲生活は波乱にあふれていた。大吾の実母がいきなり訪ねてきて、「同棲を認めない」と言ってきたり、大吾の高校時代に一度だけ関係を結び、今はモデルをしている早乙女茉利子が現れ、大吾を誘惑し始めたり…。果たして、奈津子の同棲生活はどうなるの?
<目次>
●第1巻
第1話「わたしたちの甘い危険」
第2話「わたしたちの熱い予感」
第3話「わたしたちの嵐」
第4話「わたしたちの不安」
初出:mimiDX(講談社)1985年8~11月号

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持