僕はまた、君にさよならの数を見る

  • 霧友正規(富士見L文庫)・永椎晃平

  • スクウェア・エニックス

【その数字は、「さよなら」までのカウントダウン――。】
その数字は、「さよなら」までのカウントダウン――。春、東京の大学に通う大学生・佐々木直斗は、花見客で賑わう公園で、活発ながらもどこか儚げな印象の美少女・峯原美雨と出会う。美雨からの提案で、ひとときのデートを過ごした二人。だが直斗が美雨の手を取った瞬間、彼女の頭上に“300”という数字が浮かぶ――。富士見l文庫発の大人気小説をドラマチックに紡ぐ、限りあるかけがえのない時間を描く、切ない恋の物語。
(c)masaki kiritomo 2016 licensed by kadokawa corporation (c)2020 kouhei nagashii

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持