蓮の数式

  • つかさき有・遠田潤子

  • ぶんか社

モラハラ夫と不妊を責め続ける鬼姑に不満を感じながらも、同居を続けていた35歳のそろばん塾講師・千穂。
ある事故がきっかけで知り合った算数障害を持った不思議な若者・透と知り合い、次第に惹かれていく。
そして何もかもから逃げ出すために、ふたりは北陸の田舎町へと身を寄せるが、そこで透の本当の正体に気がつき…!?
愛に飢えた男女の逃避行が過去の恐ろしい事件を明らかにしていく、本格サスペンス!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持