カウボーイヤクザ~青年編~「黒い肌のサムライ」クリーブの若き激闘の日々

  • 五十嵐浩一

  • コミディア

超異色アクションゲーム「カウボーイヤクザ」。1980年代後期の大阪を舞台に、テキサス生まれのアメリカ人主人公・クリーブがヤクザ抗争に巻き込まれるという破天荒なストーリーが魅力の作品だ。本作はクリーブが大阪で暴れまわる以前、テキサスでの青年時代を描く。薬物中毒の父親、父親に依存する母、白人からの差別、ヒスパニック系移民との軋轢…。ハードな環境で苦難と激闘の日々を送るクリーブは、いかにして「黒きサムライ」に変貌したのか? 『ペリカンロード』、『めいわく荘の人々』を代表作にもつベテラン作家・五十嵐浩一がつむぐ重厚なストーリーを堪能してほしい。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持