蓮の数式(分冊版)

  • つかさき有・遠田潤子

  • ぶんか社

子供ができないことをいつも姑と夫になじられていた35歳のそろばん塾講師・千穂は、ある日算数障害を持つ青年・透と出会う。
家庭内に自分の居場所がなかった千穂は衝動的に透と蓮を見る旅に出ることに。
世間から隠れるようにふたりで旅するうちに、透の恐るべき身の上を知ることになる千穂。
逃避行の果てにふたりを待ち受けるのは、破滅かそれとも救済か…!?
愛を知るために罪を犯して逃げる男女のはかなくも美しい傑作ミステリー!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持