風いろ日記

  • 高橋亮子

  • 小学館

瞳子は小学6年生。「青春」を感じ始めた年ごろ。最近気になるのは、東京から引っ越してきた長尾俊一くん。初恋や友情、家族愛…いろいろな体験をとおして、さまざまな生き方を知っていくのです。高橋亮子が、やさしさをこめておくる、青春スイートダイアリー!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持