花ときどきくま【分冊版】

  • 墨矢ケイ

  • 笠倉出版社

友達と遊んでばかりの高校生・澄人が最近夢中なのは、喫茶店の交流ノート。
常連たちがささいなひとことを残すそのノートを冷やかし半分で覗くうち、きれいな文字で綴られたコメントについ返信してしまう。
その日以来、花と古い喫茶店の好きな”彼女”との交流は直接会うこともないまま続き、澄人は相手への妄想を日に日にふくらませていった。
ある日”交流ノートの人”が来店すると知った澄人は、意気揚々と店を訪れたが、そこで待っていたのは澄人が夢にまでみたかわいらしい美少女などではなく、身の丈190は越す大男、小隈だった!
※本作品はWEB雑誌「equal」に収録されています。重複購入にご注意ください。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持