新ローゼリア王国物語

  • さちみりほ

  • 秋田書店

17歳の若き女王・ローゼリアが即位したばかりの“薔薇の国”ローゼリア王国。他国から多くの来賓が集う式典で、弱小国の弱みを見せまいと「才媛にして絶世の美女」と女王を宣伝する家臣たちだったが、辺境の小国を狙う列強国が女王の命を狙う暗殺者たちを次々と潜入させる。一方、ローゼリアの側近となった異邦人のエルナン、謎多き彼の正体とは…!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持