銀のセレイラ

  • 神月凛

  • ジャイブ

イルグ王国の聖殿で民に祝福を授けし“銀の聖乙女”。ある日彼女が目覚めると、そこは国王アディルのベッドの中だった! 彼女は困惑し聖殿に戻ろうとするが、王に強引に押し倒され熱いキスを強要される。そして信じられない言葉を告げられる。――「お前の純潔は俺が奪った」と。囚われの身となり王に“セレイラ”と名づけられた“銀の聖乙女”は、王の傲慢な態度に反感を抱きながらも、その気高き魅力に引き込まれてしまい――!?

この作品は話単位でも配信されています。話一覧へ

この作品は話単位でも配信されています

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持