髪、愛でる君。恋、知らぬ私。

  • 文川あや

  • PsycheLoss

「きちんと手入れされたこんなに綺麗な髪の持ち主は、きっと素敵な人だと思ったから」人より少しコミュ障気味…?の珠子はある日、イケメン美容師の凪に告白される。自分とは違う世界の人だと戸惑う珠子だったが、次第に凪の人柄に惹かれていく。デートを重ねる二人。初めてのお酒の席で、アルコールのまわった珠子は凪にある質問をするが…!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持