Dreaming Doll

  • 橘はな江

  • 講談社

アミィは壊れたオルゴールドール。何も見えない、何も感じない。けれど、彼の腕に抱かれた瞬間、あたしは心を知りました。逸夢と理保の兄妹に買われたアミィは大切に可愛がられ、いつしか彼らのために生まれてきたとまで思うようになる。しかし、心臓の悪い理保は帰らぬ人になってしまった。落ち込む逸夢を見ていられず、アミィはなんとか励ましたいと…!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持