もう一度

  • 武田京子

  • 講談社

心の中では愛しあいながら、お互いへの思いやりから、「好き」のひと言がいえない史郎(しろう)と基子(もとこ)。血のつながりはなくとも、姉・弟と言い交わす二人には、愛の言葉はあまりにもつらい。やさしさゆえに苦しむ二人の愛のゆくえは!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持