看護婦物語

  • おおにし真

  • 講談社

幼い頃に両親を亡くし、ずっとひとりぼっちだった幸(さち)。亡き父の親友、佐伯にひきとられた幸は、やがて佐伯家の一人息子で医大生の譲(ゆずる)と将来を誓い合う仲に。そして、医者だった父と、医者を目指す譲の影響で、幸も看護婦を目指すことを決意する。おおにし真がお送りする愛と感動のコミック第1弾。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持