キッスインブルーヘブン 分冊版

  • 雁須磨子

  • 講談社

予定調和に思える日々を崩してくれるような「ときめき」を求めている欽之介。ある日、いつものようにサーフィンを楽しんでいると、突然「執事」に声を掛けられる。うちの「坊ちゃま」と別荘でランチをご一緒できませんか、と! 怪しい誘いに乗って向かった先で、待ち受けていた坊ちゃまは思いのほか歳上で!? 格差、歳の差を越えて、夏のときめきが生まれる――!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持