百の眼が見ていた

  • 菊川近子

  • 講談社

何の不安も陰りもない、平穏な日常生活に、ふと忍び寄る恐怖の影…。仲の良いいとこ同士、杏と沙紀を、ある日突然襲った忌まわしい事件とは!?
昔から言い伝えられてきた百眼鬼の怨念が蘇る!菊川近子の恐怖ロマン・コミック。表題作ほか、「過去を知る黒子」「天児の呪い」「黄泉への誘い」収録。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持