サボテン

  • 惣領冬実

  • 講談社

何かに強く惹(ひ)かれることも、何かを強く望むこともなく生きてきた少女・花(はな)。雪生(ゆきお)に話しかけられたとき、彼女の胸を幼い頃のやさしい記憶が通り過ぎる。周囲から変わり者と思われている二人は、自然に付き合いはじめるが……。お互いの心の闇をえぐりながら、二人はかけがえのない存在になっていく。単行本未収録作品を収めたファン熱望の傑作集、計6編収録。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持