魔界樹

  • 高階良子

  • 講談社

14年前の怪事件の真相を探る康隆は、奥多摩の山中で、鎖につながれた美少女と出会う…。しかし、その少女には、恐るべき悪魔がとりついていた!樹々たちさわぐ、暗い森の奥。さまよい歩く白い人影。月は満ちて時はきたりぬ。青い光が朱(あけ)に染まる…。魔境に咲く、まがまがしい悪魔の花がひきおこす恐ろしい事件とは!?500年に一度、満月の夜に現れる“魔界樹”をめぐる伝奇ロマン・ミステリーの決定版!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持