消えた記憶と愛の絆

  • ロビン・グレイディ・はとりにな

  • ハーレクイン

天使のような美しさで子供の頃から慈善団体の寄付活動のシンボルとなっているローラ。15歳年上の大富豪サミュエルとひと目で恋に落ち結婚するが、彼の愛し方はローラを壊れかけの人形のように扱う過保護なものだった。あなたは私を哀れんで結婚したの? 悲しむローラはサミュエルと距離を置くことを決意する。愛しているのに彼との未来を信じられないなんて。思い悩むなか、ローラは屋敷の庭で足を滑らせ…次に目覚めたとき、記憶は彼と結婚した頃に戻っていて…?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持