ハルマニア

  • 平純久至

  • たかだ書房

「今日も一日お疲れさまです HALさん」――。
地味でオタクな御子柴由一(男)は男性アイドルHALの大ファン。
しかし彼の行動はファンの域を超え、もはやストーカーと化していた!
それは、HALの部屋が見えるマンションに引っ越しをし、毎日、HALの私生活を盗み撮りするほどに…。
そんなストーカー一歩手前の御子柴が、なんとTVの企画に当選! それはHALと1日デートするという企画!
夢のような時間を過ごす御子柴。
しかし、HALには特別な性癖があり、それを知ってしまった御子柴!
そこでHALのとった行動は…
「口止め料としてホテルでサービスしてやるよ」
HALは御子柴の身体が好みだったのだ!
あこがれのHALに衣服を脱がされ…このままHしちゃうの!?
その時、とっさに出た御子柴の口から出た言葉が御子柴に突き刺さる!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持