高杉晋作 幕末・維新の風雲児

  • 奈良本辰也・堀江卓

  • 学研

[書籍版巻頭・巻末資料は電子版では未掲載です]長州藩(山口県)の武士の子として、江戸時代の終わりごろに生まれた高杉晋作は、幕末の動乱の中で、青春をはげしく燃やして、新しい時代を夢見ながら、その短い生涯を終えた。まんがで楽しく学べる一冊。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持