ヴァンパイア

  • 高橋ユキ

  • 学研

オスマン・トルコの脅威に晒されるワラキア。トルコ軍の大攻勢の中、串刺し大公との異名を持つヴラド大公は、永遠の命と力を得るため、屍鬼の洞窟で闇と契約する。ヴラド大公の赤い瞳は、実子ラムザールと守り役アレイストの人生を恐怖に陥れる。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持