偽りの魔女

  • キム・ローレンス・桜はるひ

  • ハーレクイン

アニー・セルビーは18歳のとき、尊敬する大学教授と結婚した。その後若くして未亡人になり、夫の死後もセルビー家の所有する屋敷チョーシーに住んでいる。ある日、魅力的だが傲慢な起業家ネイサン・オードリーが現れて屋敷を買いたいと言ってきた。ネイサンはアニーに会うなり軽蔑の目を向け、財産目当てに色仕掛けで年の離れた男をだました悪女と決めつけた。アニーは怒りに震えた。こんな失礼な人にチョーシーは絶対に渡さない。彼が思っているとおりの悪女を演じて、追い払ってやるわ!

この作品は話単位でも配信されています。話一覧へ

この作品は話単位でも配信されています

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持